MURUAKA's DAYs

aka3064.exblog.jp

次年度に向けて

早いもので今年度も終わってしまいました。

振り返ればいろいろなことがありましたが、まずまずの一年だったと思います。




次の年はそのまま持ち上がることになりそうです。

初日にどんなことを語りかけるか、どう学級経営していくかなど、そんなことを考えて生活しています。




学級経営していく上で「だれもが安心して豊かに」というワードは外せないと個人的に思っています。

これは横浜市の人権教育の研修でよく出てくるワードです。

これをどう学級で実現していくのか、今年はもっと突き詰めて考えていきたいものです。


私は以前特別支援学校で働いていたことがあります。

そこで働いた上で、小学校で勤務すると感じることが、

「人は知らないものを攻撃する」

ということです。


自分たちとはちょっと違うと感じると、そこで線を引く。

そして何かきっかけがあると攻撃しようとする。

そういう状況を目にすることがありました。


もっと掘り下げたいですが、いまはまだ正しい言葉が見つかりません。



ただ言えるのは、これからもつ子どもが

・自分を知ること
・相手を知ること

この2点を大事にして指導していきたいということです。


お互いを認め合う、そんな学級だと安心しますよね。


忘れずにいきたいです。
by muruaka3064 | 2017-03-28 18:32 | School Life